蔵王 五色岳(1672m)

御釜の右にある溶岩壁を通過し、五色岳東側の砂礫の丘稜から近くの稜線沿いの尾根にある
ケルンを目指す。火山灰が堆積した斜面なので、崩れやすくそこにコマクサが咲いていた。
ここから尾根を大きく廻り五色岳山頂へ、平坦な道で山頂がわからないが3つ並んだケルン
が山頂で、ケルンの先へは怖くて足を運べませんでした。
〈画面右側の丸印が五色岳山頂〉
f0224512_20404662.jpg
f0224512_2041570.jpg

[PR]
by yokkun-sherpa | 2010-09-04 20:41 | 登山


<< 宮城蔵王 御釜のコマクサ お台場ラインから東京タワー >>